スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押して引いて・・・

麻雀をやっていてよく聞く言葉と言えば「押し引き」。

これが上手い人は強い、見極めが悪いと負ける。言葉で言うのは至って簡単なのですが
やはり実際にそういう場面を作って悪い方を選択してしまうと、後悔してしまうんですよね。

たとえばまわりのテンパイ気配の無い中での多面張以外での立直を掛けるか掛けないか、
(立直しないとロン和了できない牌姿で)
他にも、平和やタンヤオを目指すために生牌もしくは1枚切れの役牌のトイツを落とす時等・・・

色々と後になって裏目だったなというのは多々あります。

たとえば前者。 立直を掛けていれば出和了り、もしくは相手の立直を牽制できたかもしれない。
他にも、他家が立直した際にオリるのが早すぎて和了を逃す・・・ まあよくある場面ですけどね。


デジタルで言うと牌効率が全てで、アガれそうなら即リーがベストなんでしょうけど、
中々それに対して踏み込むことができないんですよね。

特に私がよくやるサンマは相手の打点も高いですから、安い手でリーチをかけると、掴まされた時に
大ダメージを被る危険性が高く、押し引きが非常に難しいと言えます。


こういった見極めが出来るようになれば、たとえばセーラや洋榎ちゃんのように
立直麻雀主体でバシバシ稼いでいけるんでしょうね。

当然押し引きは面前だけでなく鳴く際にも言いますから(というかむしろ鳴きこそが押し引きなのではないか)
そのあたりも経験を積んで理論的に打っていくしかないんでしょうね。
直感に頼り過ぎると痛い放銃も増えるので・・・


咲とはあまり関係もなくほとんど強引にキャラクターの名前を出しましたが
まあ今日はこういう話もしたいなと思ったので たまにはいいかなと。

しかし今日不覚だったのが、帰宅する際に本屋へ立ち寄り、本編11巻、阿知賀編5巻を購入し損ねるという
事件が発生しました。 ただ田舎の本屋なので置いてあったかは怪しいんですけどね(白目

購入特典やその他もろもろ全く手に入らない環境なので辛いです・・・


※追記  誤字修正しました ご指摘ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

愛宕姉は洋榎ですね

自分は近さもありアニメイトで両方購入しました
近さが同じなら
本編→アニメイト
阿知賀→文教で同時特典あったらとらのあなにしたと思います

麻雀は本当に難しいですよね
放銃はしたくないですがオリ続けてればいいわけでもないですし迷う場面も多いです
なんかのどっち凄いなぁと思わされます

No title

昨日、個室でついに四暗刻和了りました。とても嬉しかった!
これって不思議ですよね。ロンをするとただの対々三暗刻、自らツモして役満になるという・・。(単騎は別ですね)自ら掴み取る役ですよね。そこが何か好きな役ですね。ツモればいい!という感じ。

私はリーチ大好きです!もちろん警戒されますが、何より自分でツモればいいという気持ちで向かっていますので。(チートイドラ待ちでリーチしてしまっても、自らツモでオヤッパネになりましたし。)
ダマは後半の守りの時に使いますね。というか、リーチしなくても私の場合やることかわらないんですよね・・。リーチで掴まされることのリスクもありますけど、相手もこちらの聴牌を気にしながらやっていきますから、状況は五分、相手が先にリーチしていたらオリますが、そうでないならリーチの火力分、こちらも有利ですし。

普段リーチをかけるからでしょうか?ダマは上手くいく感じです。これも駆け引きですね。(最近めっきり鳴かなくなったなあ・・。)
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。