スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二十三回キャラクター考察:江口セーラ編

江口セーラ (えぐち せーら) 千里山女子高校3年生。
性格は明るく元気な男前。

特に能力は持ち合わせていないものの、素の実力で勝ち続ける千里山のエース(一応は怜だが)。
ここ1発の引きや勝ちにこだわる姿勢も相当の物。

しかし相手の能力を全く気にしていないわけではなく、
それを踏まえた上で稼ぎ勝つというとんでもない打ち手。

おそらく能力者のデータについては千里山の超有能参謀フナQが解析しているので
よっぽどの強能力じゃない限りは差を埋められないはず。

立直多用、火力重視という事を考えると雀鬼流っぽいかも。
確かもっと他にルールがあったような気がしますが・・・ 聴牌までドラを切れないとか初打字牌はご法度とか

おそらく先日の記事の「火力を強化する能力」を与えると更に化けそうなキャラの筆頭。

ただ、素の火力が元々高いので、アンチ特殊能力系の方がもっと合うかもしれませんね。




そのセーラとは似ても似つかない某球団の勝敗→ ●▲●● 

おお、もう・・・
そら(チャンスで)そう(打たなければ負ける)よ

以下コメント返し
>去年も投手は良かったんですよねえ…如何せん打線が、打てないというより効率が悪いような…
 やっぱり栗原あたりに復活してもらわねば・・・

 マエケンは今年絶対中6日でいってほしいです。WBC前の違和感から無理して調整で上げましたから・・・
 涌井はどうなるんでしょうね・・?統一球が合ってないのもあるでしょうが、やはり蓄積疲労でしょうか・・?

 千里山の怜、セーラ、竜華のクリーンナップは破壊力あるだろうなあ・・・

今日まさにその「効率の悪い」打撃が再び炸裂したわけですが・・・
福井の2イニング目も相当酷かったですね。ただ跨がざるを得ないブルペン陣もかなり重症です。

丸の温情猛打賞はありましたが、タイミングが悪すぎましたね。まあ戦犯は間違いなく後続ですが、
2番だけは無いと言っても良いでしょう。おそらく9番に置いても得点が増えるでしょうね。

破天荒いたずらっぽい采配をするなら2番投手でもいいでしょう。バントがヘタなら無理な話ですがね


>あの頃千里山編て言ってた人らは今頃どうしてるんだろうか
 ちゃんと最後まで千里山応援してほしいな

千里山は泉が若干株を下げてしまった感はありますが、セーラもフナQも素晴らしい活躍をしましたし
穏乃や他の敵が強かっただけで、いまだに評価そのものは下がり切っていないと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

セーラと洋榎の対決が見てみたいですね後和と末原も和はともかく
3人は何か因縁がありそう

No title

●▲●←なんかかわいい
というのは冗談で野球は投手って言われますけど打線も機能しなくちゃ上位は厳しいですよね
それに今年は3時間半ルール撤廃で質に加え量も求められますし中継ぎの薄い部分をいかにしとめられるが重要になりそうです

本編でも見たいです千里山・・・

No title

データに頼り過ぎることがかえって危険な状況もあるということも考えると、セーラはいい具合に考えないでいてくれる存在。フナQとの相性はかなり抜群だと思います。
セーラにとってもフナQのデータは鬼に金棒ですし。

カープは・・・例年どこかで最悪な時期はあるんですよね・・・。それが今来たと思えば・・・一応、巨人、ヤクルトと去年の上位相手ですので負けもある程度は・・・
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。