スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4話感想 遅刻回

ここ数日は非常に暖かく、冬に別れを告げるには絶好の気候だったのですが、
立春を終えた途端に急激な冷え込みが。そろそろ旧暦の文化はやめたほうがいいんじゃないでしょうかね。


4話、面白かったですね!これまでで一番良かったんじゃないかなと思いました。
やはり闘牌シーンがあるのは良いですね。闘牌メインで回想や小ネタ、それと解説

優希の出番は半分くらいでした。1話分を半荘とするなら東風、みたいな(それだとダメじゃないか!)
シロは終始ダルそうに、漫ちゃんは終始末原さんに怯えながら、姫様は半分寝て半分頑張って
先鋒の4人はどれもキャラが濃いですね。油性マジック並みに・・・

それから、シロの斜め座りはアレですよね。アレ。あっちはクロですが

EDは永水ver。宮守と比べるとちょっとだけ落ち着いた雰囲気なのかも
となるとおそらく次に来るであろう姫松は満を持してわーいわーい系なのか!!


今回は終始(?)闘牌シーンで、なんだかようやく咲-Saki-を見ている気になってきました。
いや、これまでがつまらなかったわけではなく、まあ他のアニメでも見れるかなという感じでしたから。

これでは結局回想や日常パートがつまらないって言っているような物ですが、
ぶっちゃけ麻雀が無ければ咲-Saki-とは呼べないというか。
「じゃあ咲日和は」 あれは4コマとして最高に面白いのでセーフです。ダブスタですね。


今回は戒能プロがたくさん解説してくれていました。
結局マヨヒガについてはわからずじまいでしたが、結局のところ、「結果論防止」みたいな感じなんでしょうか?
・・・それだとなんかちょっと違う気もしますが、後になって「こっちを切ればよかった」というのを
事前に感じ取れるようなイメージでいいんですかね。それもデータとしてではなく結果として。

これがのどっちに加わったら世界を制するんじゃないかと思ってますが
シロとのどっちはある一部分以外は正反対なので、無理ですね・・・

まあ、データに基づいて打ち、裏目を引いたところで、のどっちは何も気にすることはないでしょうから
要らないのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。