スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年ぶりのマツダスタジアム【2013 08 27 C8-1De】

火曜日の試合の記事を今頃更新するなんてどうかしていますが
ここ数日体力の限界というか、何かそんなものを感じていたので・・・

(しかも今日も寝冷えしたのか風邪っぽいので不安です)

タイトルにもあるように、私がマツダスタジアムに行くのは2010年の8月25日以来で、
当日の昼過ぎに、友人に突然誘われてふらふらと出かけました。

尾道駅発の電車はかなり空いていて、乗り換えで一度降りた三原駅では、
続々とユニフォームを着た子供たちが・・・

広島まで1時間以上電車に揺られ、息も絶え絶え広島駅に降りました。
広島駅では、ホームに入る直前にマツダスタジアムの中の様子を窓から眺めることができます。

到着したのが17時頃という事もあって、主にDeNAの選手達がグラウンドに出て打撃練習をしていました。 

まず外野指定席のライトスタンド中央前列側のチケットを購入し、グッズショップで
人生初のレプリカユニフォームを買いました。

悩みに悩んだ末、

P1000013.jpg

廣瀬のホームユニ(ハイクオリティ版\8000)を購入。特に深い意味はありません。
ただ最後の決め手になったのは応援歌でしょうか? 廣瀬の応援歌が一番好きなのです。

カープの選手に対しては「一番好き」っていうのが無いんですよね。
他球団の選手に対しては結構極端な物があったりしますけど。

まあ、当然贔屓球団にも好きじゃなかったり、嫌いな選手というのも中には居ますが・・・


そうこうしているうちに、試合開始。
しかしこの日のマエケンは立ち上がりがかなり悪かったですね。

連打で満塁とされて、ようやく何かスイッチが入ったのかなと思いました。

しかしよく考えてみると、DeNAの打線が異様なまでの威圧感というか、好調なバッターが並んでいるな、と。

その中の一人、モーガンは結局この日4安打。 外野ではDeNAファンや、こちらのファンにまで
明るく対応していました。 同じセンターの丸はモーガンと比べると無愛想でしたね(笑)


久々の球場観戦で、最初は何をしたらいいんだろうと思っていましたが、
もう中盤からはずっと大声で応援していました。

8回表の永川登板時の異様な雰囲気にはさすがに困惑しましたが。
(そしてその空気どおりの内容に・・・)
しかし8回裏、代打天谷の出塁から雰囲気が一変。 菊池の犠打の処理が送球エラーになると
地鳴りのような歓声が。

そこから絶え間なく得点が入り続け、息つく間もなく喉が潰れそうに・・・


結局大差で勝ったわけですが、やはりワンテンポ援護が遅かったかなとは思いました。
永川も、こういった形で勝ち星が付くのは不本意でしょうしね。


試合、ヒロイン終了が21時20分頃でしたが、電車が22時まで無く、座席で余韻に十分浸ってから
帰路に付きました。

連日の観戦とまではいきませんが、9月中盤、CS争いに残っていれば、また観戦に行きたいですね。

a.jpg




ちなみにこの日、廣瀬は出場機会がありませんでした。(おしまい)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

お疲れ様でした
良くあることとはいえマエケンに勝ち星を付けてあげたい試合でしたね
モーガンはテレビで見てても敵味方関係なくよくファンサービスしてますね、入団前の素行不良の噂は何だったのか
カープとは関係ないですがバレが3冠も視野に入る恐ろしさですね、ヤクルトの外国人を見る目は本当に羨ましいです

それでは無理せず阿知ぽを楽しんでくださいね
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。