スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージで語る記事

いつの間に海の日が過ぎていたんでしょう? カレンダーを見てみると1週間以上も前なのですが
その時何をしていたのか、全く思い出せません。

ここ最近の記憶も曖昧ですし、やっぱりちょっと安息が必要なのかもしれませんね。暇人ですけど。


今日の記事は100%妄想なので、たとえどこかで同じイメージの設定を見たとしても、多分無関係です(笑)
むしろビシバシとこの設定を使ってSSとか作ってほしいなーとか思ったり。

ようやく本題ですが・・・ 今回は咏さんについてなのですが、彼女は高校時代、所謂「魔物」と言われる
区分のプレイヤーではなく、どちらかというと叩き上げ的な選手だったんじゃないかと思います。

若手ながらトッププロとして活躍はしていますが、ブランクや突然の覚醒と言った物を経ず
小学生や中学生時代からずっと毎日努力を積み重ねて今に至ってるんじゃないかなーと
若干ながら感じたような感じないような・・・解説を聞いている限りでは間違いなく天才型なんですけどねw

で、こちらは少し関係ない話なのですが、周囲の関係でいうとアナウンサーや他のプロですが
はやりんやすこやんと言ったそこまで歳の離れていないプロに対しては、尊敬はしているものの
憧れとかは薄かったのかもしれません。

これもまた勝手な想像なのですが、咏さんが幼い頃にすこやんよりも前の世代のプロに憧れて
麻雀を始めた、とか 本気で打ち始めた とか まあ多分その選手を出そうと思ったら
真のアラフォーが登場してしまいそうですけど(笑)


アナウンサーとはおそらく大人になってからの初対面だとは思いますが、
えりさんがかなり麻雀に関して熱そうなので、もしかしたら元選手で(この辺は結構言われていますが)
咏さん達と対戦したこともあるのかも・・・?(直接ではないにしろ)
(それから多分咏さんは相手の顏や名前を殆ど覚えてそう、なんとなく。)

麻雀は実況するにも相当に知識が要りますし、実力が無ければ解説を理解できませんから、
ある程度の経験を持った方が放送局から配置されてもおかしくないはずですしね。


やっぱり咏えりルートは最高なんだなと思いました(自給自足
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。