スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予約に出遅れた組。

それどころか予約できないという詰みっぷり。これってもしかして負け組?

当然ながら咲-Saki-阿知賀編 Portable限定版の話なのですが
あれよあれよと言う間にAmazon様(田舎民唯一の頼みの綱)は在庫切れを起こしたようで

完全に注文のタイミングを逃してしまいました。しかし私自身あまり予約というのが好きではなく
これまで一度も予約購入と言うものをしたことがありません故、まあ致し方ないですかね。

どうにか発売後に定価で手に入れば良いのですが、あまり高騰するようなら見送り(もしくは通常版の購入)も
検討せざるを得ないでしょうね・・・ 
Amazonの在庫が復活するという希薄過ぎる可能性に賭けるのも悪くないですが。

あまり安い買い物にはならなそうなので、若干神経質にもなりますが
定価以上でも「安かった」と思うクオリティを期待できる感じなのが救いでしょうか?

OPは橋本さんらしいですし。とにかくまずは時が流れるのを待つしかないですね。

(そういえば、かなり前の記事で触れたような触れなかったような事なのですが、橋本みゆきさんの10周年記念ベストアルバムが発売されましたね。Glossy:MMM等も再レコーディングで収録されているらしいので、余裕のある方は是非。) ちなみに私は来月末頃までに発売される漫画等と一緒にまとめて注文する予定です。遠い!


以下久々のコメント返し。コメントだけでなく、相互リンク等も常に募集中なので、お気軽にどうぞ。

>一巡先を見るというより、セーブポイントからやり直しというイメージでいます。
 あがれるからリーチするけれど、他家も鳴いてくるという感じです。

割と前の方の記事にまたコメントを頂きました。ありがとうございます。

うーむなるほど。未来予知と言っても、やはりある程度自由の利かない面もありますよね。
怜は使いこなしているようですが、↑のゲームでどんなシステムになっているのかが気になりますね。

>彼女が次鋒にいるのは大きいですね。不安定な漫ちゃんのサポートにもなりますから。
 おそらく姫松3番手。この子がうまく稼いで洋榎ちゃんに繋いでいるのでしょう。
 今回はプラスで繋ぎました。果たしてどうなるでしょうか!?


そう考えると、姫松は安定していて堅実なプレーヤー3人(+ソツの無い絹ちゃん)が固まっていて
非常に安心感のあるオーダーと言えますね。
のよーさんは、流れを復活させる役割と、流れを維持する役割の両方を担えるのが強みなのでしょうか。
まあ、今回の次鋒戦が終わってみない事には言い切れませんが。

>>少しだけ毒も吐きそうな雰囲気なのもツボです
 その上彼氏がいて勉強もできるなんて感じですね
 イメージとしてはアニメ化の声は豊崎愛生かと


言われてみれば確かに、この世界でもっともあり得無さそうな彼氏持ち、っぽい雰囲気はありますね。
末漫、姉妹の2ルートが成立すると孤立、末洋ルートでも漫ちゃんや絹ちゃんと絡められずに孤立・・・
でもきっと大団円の「姫松ルート」という5人ENDが救ってくれます。赤阪さんは別として。

豊崎さんは確かにイメージ通りではありますね。まあ声優さんに関しては以前から何度か書いたように
そこまで詳しくないので、自分が名前を聞いたことのある方しかイメージできないのですが。

それからやっぱり、彼氏は無いと思います(突然の手のひら返し)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。