スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火力を速度に変換

それを選んだ際に頻発する事象→変えていなければそのまま“和了”できていたetc・・

よくある裏目ですが特にこういうのが起こると非常にツキの悪さを感じますよね。

漫ちゃんすごく頑張りましたね。これが末原さんの惚れた愛のバクダン・・・

一方成香ちゃんは一人沈みの形に・・・なんだかしばらく前に予想されていた「逆リザベーション」というのが
そこそこ現実味を帯びてきたような気がしないでもないような。

いや、でも私の予想は有珠山は次鋒エースなので! たとえそうなろうともここから成香ちゃんの敵討ちを
成し遂げてくれるんじゃないかと思います。 
2試合連続2回目の敵討ち宣言の彼女の能力が発動しない事を祈るばかりです。(先鋒戦長かったですし余計に)

そしてガイトさんは下馬評通り圧倒的でしたね。漫ちゃんの爆発が無ければとんでもないことに・・・
漫ちゃんに対して賞賛の眼差しを向けているのがかっこよかったですね。
あの角度で同じように睨まれたら間違いなくチビりますけど。


そして話は戻りますが、火力を速度に変換と言っても、やはりある程度形が出来ていないと難しいと思います。
流石に今回の漫ちゃんみたいな鬼牌姿からの選択ケースなんてそうありませんから、よくあるケースでいうと、
たとえばタンピンにするか役牌のみにするか、とか、チートイかトイトイか、くらいの選択でしょうか。

前者に関しては 立直orツモ(もしくは両方)も重ねられる2翻か、赤やドラが無ければ1翻か、という境目。
たとえば メンツメンツターツターツ役トイツ という牌姿ですかね。そのまま立直か副露するなら1シャンテン、
メンタンピンなら2シャンテン。 まあ確かにケースバイケースが全てなのですが・・・

後者は翻数があまり変わらないので、何とも言えませんが、両方ダマならチートイはドラドラの4翻でも
6400か9600、トイトイは満貫・・・ ドラが無い場合は、1600・2400。
おそらくこちらの選択としては、守備や直撃重視ならチートイ、役牌やドラが3つ重なればトイトイ移行もアリ
くらいの考えで問題ないでしょうね。 速度はそこまで変わらないと思いますし・・・

漫ちゃんのケースは四暗刻から鳴きで混老対々・・・分かれ道としては清老頭という手もありましたね(SOA)
とにかくこの爆発力は淡の一連の流れを凌駕できる程の威力がありますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。