スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四十一回キャラクター考察:上重漫編

今日久々に忙しくて、なんとか8時過ぎに夕飯を食べながらMステを見れました。
MステというよりB'zのコーナーだけですけど・・・
いい加減ultra soulの確定演出はやめてほしいなーとちょっとばかし思ったり。
まあ個人の好みですしこの辺は中々なんとも言えません 私はBLOWIN'とZEROが好きです。
今日は裸足の女神が聴けて良かったです。テレビ初という事ですごくラッキーでした。曲も大好きですし。

25周年記念シングルベストは1988-1998の方だけ買いました。今思えばやっぱり後半の方も買えばよかったかも・・・


今日は姫松の「愛のバクダン」こと貴重なロリ巨乳枠、漫ちゃんです。

上重 漫 (うえしげ すず) 姫松高校2年生。
性格は真面目。末原さんから溺愛されている。例の爆発で末原さんに一目惚れされてしまったのだろうか・・・

特徴はデコ。何かを書きたくなる魅惑のフリースペース。ただし油性はNGらしい。
1年生で名門姫松のレギュラーになる実力者。末原さんによる影響も大きいとは思いますが、
泉と同じで、おそらくインターミドル等でも成績を残していたのでしょう。

そして、ツキの変わり目(爆発)は、789のメンツが出来始めるという事らしい。
何かトリガーがあるのか、自然に流れが来るのかは不明。
そして、凶悪過ぎる火力。 チャンタ系の手は、個人的には火力というイメージではなく
どちらかというとそれしか狙えそうにない時に喰って早上がりに使うくらいのイメージです。

当然、老頭牌だけが固まれば話は別ですが・・・

実際、かなりエグい配牌で怪物手の聴牌まで持っていきましたが、
あぶれた八萬は成香ちゃんの笑顔につながりました。(あえて“すてき”な表現で)

やっぱり、チャンタ系になると、中張牌が大量にあぶれるので、速さが無ければ
非常に守備が脆くなってしまいますよね。 当然、速さも含めて「爆発」なのでしょうけど・・・

準決勝はいまだ対局中ではありますが、今回も相手が悪かったと言わざるを得ないですね。

ただ、姫松には非常に優秀なバックが控えているので(キーパーも居るし)、爆発するだけ爆発して
愛をもっとたくさんバラ撒いてほしいです。(点棒はバラまかなくてもいいと思いますけど)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。