スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回キャラクター考察:東横桃子編

まずコメント返しから。

>永水の巫女装束はそこまで暑いものではないと思われます
 肌襦袢と白衣、下に緋袴になりますが上質の麻や絹など清涼素材だと
 夏でも案外快適に和装を楽しめますからね
 永水は中々に格式高い家をお持ちのようですし、衆目を前にケチって
 コスプレに使うような野暮ったい着心地のもので出てくるというのは考えにくいでしょう

和装は憧れますね。 着付けが出来れば楽しめるんでしょうけど…

>鶴賀もブレザーにネクタイと、びっちり着込んでるのでかなり暑そう
 しかも正式な試合だけでなく普段の登下校も・・・
 さすがに合宿の時は薄着でしたが
 あと、風越は何気に夏・冬服の両方とも描写されてますね

女子ブレザーって個人的に結構好きなんですが、世間はセーラー派なんですかね?

>姉帯さんのロングスカートの中身を探検したいなあってこと?

「Exactly(そのとおりでございます)」ジョジョ3部もぜひアニメ化をしt(ry

長くなりましたがここから本題。今回から清澄以外もやっていこうと思います(部長やまこ派の人ごめんなさい)

東横 桃子(とうよこ ももこ) 鶴賀学園高等部1年生。通称モモ。
性格は引っ込み思案(?)、加治木さんラヴ。意外とネタ要員かもしれない。
7月26日生まれ。Wikiによると幽霊の日らしいです。もしかしなくてもこれは…

能力は影の薄さ。一見すると謎能力ですが説明を聞いても謎のままです。
あれほどのおもちをおもちなのに消えることができるのか…

ただ、この能力を使えなくても十分強い実力があるので、1年生ということもあり
今後が非常に楽しみなキャラクターでもあります。
※実は結構最近までモモが1年生だということに気付いていませんでした…(強いし)

この能力を照の照魔鏡で見るとどんな感じなのでしょうね。
まあ多分照相手に消えるということは無いとは思いますが、もし消えれるとするなら
照はモモを重点的にマークする(と思う)ので、他の二人にはチャンスがあるかも。

しかし、麻雀だけの能力ではないっぽいので、加治木さんラヴの彼女以外では誰得かもしれません(笑)
そもそも素の実力がないと、そうそうたるメンバーには通用しないので・・・

蒲原”部長”と加治木さんが抜け、鶴賀の麻雀部は非常に危機的状況ですが、
新入部員2人くらいはさすがに居るでしょう。


明日はまた適当な話題について書きたいと思います。
明後日は某校大将の誕生日なので、そこでまたキャラについて書こうかなと現段階では思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

えっ部長は加治木先輩だろ(困惑)
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。