スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十四回キャラクター考察:エイスリン・ウィッシュアート編

謎の疲労感に苛まれる事案が発生。原因は異常な気温によるものと思われる。

所謂夏バテ寸前というところですかね。
暑がりなので余計辛いです。 冷房連投不可避。

この時期から冷房使ってると、なんだか秋口には病気になってそうです。
いや、もう病気なんじゃないかと言われたら否定できませんけど(笑)


エイスリン・ウィッシュアート (Aislinn Wishart) 宮守女子高校3年生。
性格はジョークもできる真面目枠。
私だけかもしれませんが、何か主人公っぽいなと思ったり。何故でしょう?

ニュージーランドからの留学生で、テンプレ通りの金髪碧眼。
ちなみに名前は姓名どっちもそこそこ直球。能力も大体そんな感じですかね。

13順目までに、高確率で「配牌から出来る理想の牌姿を作れる」能力と言ったところでしょうか。
基本的には速度補助系の能力なので、打ち筋等は至ってオーソドックスなんですよね。
なのでまこに狙い撃ちされたのでしょう。

しかしある意味究極のデジタル麻雀ですよね。
牌効率通りに牌が集まり、聴牌できるわけですから。
速度や聴牌率的には非常に強力だと思います。 もし高めが狙える配牌なら、
多少無理して伸ばしても、結果的に13順目までに手が完成する可能性もありますし、
あとは防御面がどうか、といったところですが・・・

前述の通り、オーソドックス故、熟練者にパターンを読まれたり、
逆にエイスリンがあまり経験を積んでいないので「気配」を読めなかったり。(オカルト要素)

やはり打点や和了率のある選手は、オリや差し込み等ができるようになるだけで
化ける可能性が広がりますよね。ただ攻めと守りのバランスは中々難しいでしょう。


そして思ったのですが、宮守は全員3年生なのがやはり惜しい! と声を大にして言いたい。
ただ、全員3年生だからこその儚さというか侘しさというか、そういった物にもまた魅力がありますから
何とも言えませんね。 ぜひ高校戦だけでなく、国際戦やプロリーグのスピンオフ(もしくは本編で!!)を
やってほしいですね。


エイシロも良いけどトヨエイも良いと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

トヨエイはいいですよねー!
シロエイのほうが、鉄板っぽいんですが、トヨネとエイスリンは似たような境遇ということもあって、そそられるんですよ!(*´∀`)

No title

エイスリンはもっと見たかったですねー。普通に強いタイプなので、他の相手ならプラスで行けるのかなあとも思います。
キンクリのせいで、エイスリンの良さも、まこの良さも分からない感じになってしまった…。
体調には気をつけて下さいましー!

No title

かわいい(迫真)
エイちゃんといえば絵ですがああいう感じの可愛い絵が描けるということはニュージーランドでは漫画とかコミカルなタッチなものが流行ってたりするんでしょうか もしくは日本に来てどハマりした結果なのか
どんな形にせよ再登場して欲しいですね
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。