スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3話 ようやく本編?

前回の記事での予想が半分当たった感じでしょうか。 コメントも頂いていましたが。

いきなり本編、まあ漫画でも確かそうでしたけど、ようやくといった感じですね。
マホ編が思いのほか長かったというのが本音なんですけど、やっぱり長野組は安定感ありますね。
(一体何回コレを言うのか)

終盤でようやく全国編のメインへ。洋榎ちゃんや他の姫松メンバー、永水女子も揃い踏み。
自信たっぷりでいいですね。それに見合った活躍が出来るのも立派です。

そして私が今回一番ピックアップしておきたいのが戒能プロ。
某芸能人と同じような喋り方をするキャラクターが増えたのか増えてないのか、
このところ個人的には多く目にしますね。誰々とは言いませんけど

もう少し可愛い系の声なのかと思いましたが クールでした、ナイスです。ベリーグッド。

それから、ちゃちゃのん。松来さんは呉の・・・ってこの話前もしませんでしたっけ。
良かったです。 もうすこしインパクトあっても、とは思いましたが。インパクトってなんでしょうね(笑)


咲-Saki-は毎度毎度キャスト多過ぎて笑っちゃうんですが、ギャラは大丈夫なんですか?(心配性

関連してED。 わーいわーい系じゃないじゃないですか! 
宮守Ver。 てことは他校も当然ありますよね。もしかしたら臨海Verも・・・?

映像は例によってデフォルメキャラがワイワイ騒いで・・・わーいわーい系???


やっぱり優希はかっこいいですよね。元気キャラから一転頼れる勇者タイプになんてことも
※ただし東場に限る。 次回タイトルは「東風」ですから、優希にひと暴れしてほしいですね。


そういえばOPがありませんでしたが 尺が相当厳しいのか、それとも本編が本格的に始動するであろう次回から
毎回流すのか、私はあってもなくても構いません。本編が長くなるのもよし、OPを見るもよし、ですね!

ここまで尺が厳しいとなると、閑話として咲日和、なんてのはやっぱり夢のまた夢でしょうか
スポンサーサイト

”2話”見ました

ほぼ回想、というか合宿でしたね。本当に1クールで終わらせる気があるのかわからなくなってきました
ちなみに今回も闘牌シーンはほぼ無し。 阿知賀編より減少したんじゃないでしょうか

早く宮守勢が見たい派にとっては地獄のような展開といいますか
来週も合宿、vsマホ編ですか・・・ 13話として、10話で準決までやるんですかね?
たしかに漫画でも長野編より格段に圧縮されているとは思いますが、些か不安といいますか

まあ、長野組がたくさん見れるのは凄く嬉しいので アリですね。
ともきーにもセリフがあってよかった。ありがとう全国編

今のところ、1話先頭で宮守、2話先頭で永水ですから、3話は姫松メンバーが先に出るんんでしょうか?
それとも合宿続き⇒終了⇒姫松お披露目で4話(ついに本編へ)って感じですかね。

まあ、もう放送されてますから、調べればわかるんでしょうけど


EDの曲も初公開ですかね。いつものように複数あるようで、今回は橋本みゆきさんのTRUE GATE
ニコニコ動画で見ているのですが、「咲っぽくない」というコメントもちらほら。

まあ確かにFuturistic Playerよりは「ぽくない」感じでしたが むしろ私はOPの方が・・・

前述の姫松の流れではないですが、もう一つのEDが姫松メンバーによるものらしいので
ますます後者の可能性が濃厚に。 ところでわーいわーい系ってなんなんだろう(笑) こーわーいー

いくら丼は卵かけご飯

タイトルは特に関係ないです

ようやく全国編の「1話」を見ました。 今頃アンテナさんの新着記事は2話の感想記事で溢れ返っている事でしょう

尺の関係なのか、特に何の説明もないまま本編開始といった感じでしたが
初めて咲-Saki-を見る方にとってはすこし厳しい内容だったかなと思いました

すこやんめちゃくちゃ喋ってましたね。若干声枯れてたような気が・・・

咲さんのスカートの下りがあったのは良かったですね。(のどっちのアレも見れましたし)
他にも、Aブロックのメンバーも軒並み顔を出していたのがちょっと嬉しかったり。

姫松・永水・宮守のメンバーも無事こけらおとしといいますか(多分違う)ヴェールを脱いだ感じで
1話から全員喋るとは思っていませんでしたが


それと大沼プロ・・・ なんか思ってたのと違う。 もっとこう、好々爺的な感じなのかと思いきや
これは完全に「火薬」入ってますね。 たまげたなあ・・・


2話からはついに対局開始でしょうか。(むしろ麻雀アニメで1話に闘牌シーンが無い衝撃)
悲しいかな、宮守と永水は敗退ですからなるべく見せ場を作ってほしいですね。
(見せ場が多くて敗退というのも中々心苦しいのですが)

言い換えるとするなら、初めて見る人、展開を知らない人に優しい流れで行ってほしいかなー という感じ


※ちょっと追記
しばらく前まで、てっきりニコニコ動画でのアニメ配信が無い物として考えていたので
たまたまランキングで発見して勘違いに気付きました。どこにも書いてなかったですよねえ?(小声

ようやく購入 @感想

発売から早2週間、咲クラにあるまじき遅刻で咲-Saki-12巻、シノハユ1巻、咲日和3巻を購入してきました
本編とシノハユについては大体内容はわかっているので割愛します

メインはやっぱり咲日和。 今回も非常に良い物でした。
私は笑いのハードルが低いのでところどころ声が出る程笑ってしまいました

しばらく前からネタにされていた「楽しいよ おいで」の哩さんの吹っ切れっぷり(その後の姫子のフォロー等)
照が完全にお菓子ジャンキーで、その他色々案外子供っぽい等 あんたら小学生か! ベキョ。

2巻の宮守編を越える(個人的に)面白さで、まあ今回の宮守編もすごく良かったのですが。
シロがお店で休む休まないの下りとか、トヨネの天然っぷりとか。

他にはですね・・・
もうほとんどこの漫画は池田日和と言い換えても過言ではない気がするんですよ。

木吉さん池田好き過ぎる! いいぞもっとやれ、的な


うーん、アニメ全国編で、咲日和パートやってほしかったですね。
しかし1クールでやる(予定?)分、かなり尺が厳しそうなんですが・・・

もし咲日和だけで30分のアニメにすると胸焼けしてしまいますから、やるとしたら5分枠ですか
(某CMばっかりアニメみたいに誰かが延々と咲-Saki-の宣伝するのも良いですね)

餅は英語で

1月1日、もーちゃん
1月2日、ガイトさん
1月3日、むっきー
本日1月6日、漫ちゃん

誕生日イェイ! 新年早々多いですね
餅は英語でrice cake、だからこの人たちはおもちを食べるのが風流なのでしょうか?(意味不明)


もーちゃんはお正月、ガイトさん・むっきーは2日3日の正月三が日ですが、たとえばクリスマス前後や、
兄弟と誕生日が近いと、お祝い等を一緒にされ、イマイチ「自分だけ感」が味わえない人も中には居るようですね

君たちどれだけケーキ好きなの


もーちゃんはロールケーキ、ガイトさんはオーソドックスなイチゴショート
むっきーはチーズケーキ、漫ちゃんはモンブラン

私の適当なイメージだとこんな感じ。驚くほどに、思い浮かぶバリエーションが少ない。
他に出てくる名前といえばタルト、ミルフィーユくらいですか。
(でもそれってバースデーケーキとして一般的なんでしょうか?
ガイトさんは和菓子の方が喜びそうとか若干思ったりもしますが)


私の知らない世間では、全国編1話がつい先程放送されたようです
例によって視聴できていないので、ほかの方の感想記事をニヤニヤしつつ読ませて頂きますかね。

新年ご挨拶(遅)

本当は元旦までに更新する予定だったのですが。今何時ですか。4日の22時です(小声)

遅れましたが、皆様あけましておめでとうございます。
本年も細々とがんばりますので、どうかよろしくお願いいたします。

いよいよ明後日、全国編が放送開始ですね。

お正月といえばお雑煮。 地域によってはおもちが四角だったりするようですが
私の地域では丸いようです。 世界平和ですね。

そもそも四角いおもちとはいったいなんなのでしょう。
お鍋物用に作られた、しゃぶしゃぶ用のおもち(意味深)は四角で薄い形ですが。

昨年従兄が結婚し、先日お嫁さんとあいさつに来られました。(彼にとっては母方の実家になります)
非常にお綺麗な方で、心底羨ましいなと思いつつも、挨拶回りやその他もろもろを考えると、少し疲れてしまいますね


たとえば宥姉と菫さんが結婚するとして(唐突)、奈良には玄ちゃんしか残らないってことになると
凄く寂しいなと思うので、菫さんには奈良の方へ嫁いでもらいたいですね。

おもちが増えて玄ちゃんも喜ぶ、まさにwin-win 松実旅館の温泉で3人のお雑煮を食べたいなと思いました(適当



しかし、お年玉を賭けて麻雀なんて残酷な発想、一体どこから湧いたのでしょうね
普段お小遣いのもらえない家庭に育ったもので、お年玉がほぼ年間の100%でしたから、私なら泣いて逃げ出すでしょう。
もしかすると、なんとしても勝てるように、思考がダークサイドに墜ちてしまうかもしれませんが・・・


さて、ここで一つ(私の段取りが)残念なお知らせ。 前回の記事で書いた今回の予定(咲日和等の感想)ですが
結局購入出来るに至らず今回も見送り・・・

では、昨年の最後に頂いたコメントにお返しをして新年一発目を締めたいと思います


>フェードアウトするなよ!ww(たまに)みてるぞ~

 誕生日って区切りがいいから、そこを越すと空気が抜けたように死んでしまう人もいるそうで、
 むしろ誕生日前後が一番の山場になるのではないでしょうか。いずれにしても祈りましょう。

 今年はいくつかの記事でコメントをさせていただきました。コメント返しもしていただき楽しかったです。
 それではよいお年を


昨年はたくさんのコメントありがとうございました。
本年も、たまにで良いので私のブログに立ち寄っていただけると幸いです。

シューマッハの容体は依然として危険な状態のようですが、ある程度安定はしているという見解みたいで、
なんとかこのまま悪化することなく、1日でも早い回復を祈るばかりです。
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。