スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿知ポ感想その2

というわけでしばらくプレイしました。

昨日の記事に付け足していくとすると、まず敵AIの強さとバランスですが
どうも聴牌が早すぎるし振り込み過ぎ、という印象は受けましたね。

チャレンジモードだからかもしれませんが、さすがにほぼすべての局で6順目以内(つまり河一列目)で
立直がかかるとか、ほぼ条件達成不可能じゃないですかね・・・

それと全体的にツッパリ気味、玄ちゃんがバシバシ立直してドラも切ってくる等
色々となにかおかしい点もありますが・・・

それでも、お嬢様切り(これを確認したのは松実姉妹だけですが)等色々と細かいところが
再現できていて、そういったところを見つけるのも面白いですね。


で、肝心(というか再現できてるのかできていないのか一番気になっていた点)の能力ですが
今使ったキャラの中では、怜の能力がシンプルな物に置き換えられている以外では
そこまで目立った差異というのは感じられません。

ダブリー+裏4の淡も、暗槓した直後にツモ牌を持ってきましたし、裏4もキッチリ乗ります。
(しかしAIが暗槓前に振り込む、他にも赤が入って倍満になったりしますが)

菫さんのシャープシュートはあまりに理不尽な感じに調整されているなーとは思いましたが、
ロックオンした相手以外からも出るようです。ロックオンされた瞬間上家の誠子が出して思わず吹き出しました


さっきも書きましたが、流石に玄のAIは調整不足というか、何かコレジャナイ感+絶望感があるレベルで
強いです。 ただドラを切るとドラが来なくなるというのは当然設定されているので
早めに立直をしてくれた方が後々楽になる可能性も。
(ただし和了すると倍満以上はほぼ確定なので、焼け石に水。+AIが異常に速いのを加味すると相手としては最恐)

樌ドラについてですが、すでに河に流れている牌でも新ドラとして増えるみたいです。

その時点で河に出てない枚数分だけ新たに続々とツモってきます。
手にある牌が新ドラになったケースは確認できていません。


まだまだ全然プレイしていないのですが、PSPの画面が小さくて麻雀ゲーですら酔ってしまうという
奇跡の紙耐性を見せつけてしまったので、1日30分くらいが限界ですね・・・
スポンサーサイト

3年ぶりのマツダスタジアム【2013 08 27 C8-1De】

火曜日の試合の記事を今頃更新するなんてどうかしていますが
ここ数日体力の限界というか、何かそんなものを感じていたので・・・

(しかも今日も寝冷えしたのか風邪っぽいので不安です)

タイトルにもあるように、私がマツダスタジアムに行くのは2010年の8月25日以来で、
当日の昼過ぎに、友人に突然誘われてふらふらと出かけました。

尾道駅発の電車はかなり空いていて、乗り換えで一度降りた三原駅では、
続々とユニフォームを着た子供たちが・・・

広島まで1時間以上電車に揺られ、息も絶え絶え広島駅に降りました。
広島駅では、ホームに入る直前にマツダスタジアムの中の様子を窓から眺めることができます。

到着したのが17時頃という事もあって、主にDeNAの選手達がグラウンドに出て打撃練習をしていました。 

まず外野指定席のライトスタンド中央前列側のチケットを購入し、グッズショップで
人生初のレプリカユニフォームを買いました。

悩みに悩んだ末、

P1000013.jpg

廣瀬のホームユニ(ハイクオリティ版\8000)を購入。特に深い意味はありません。
ただ最後の決め手になったのは応援歌でしょうか? 廣瀬の応援歌が一番好きなのです。

カープの選手に対しては「一番好き」っていうのが無いんですよね。
他球団の選手に対しては結構極端な物があったりしますけど。

まあ、当然贔屓球団にも好きじゃなかったり、嫌いな選手というのも中には居ますが・・・


そうこうしているうちに、試合開始。
しかしこの日のマエケンは立ち上がりがかなり悪かったですね。

連打で満塁とされて、ようやく何かスイッチが入ったのかなと思いました。

しかしよく考えてみると、DeNAの打線が異様なまでの威圧感というか、好調なバッターが並んでいるな、と。

その中の一人、モーガンは結局この日4安打。 外野ではDeNAファンや、こちらのファンにまで
明るく対応していました。 同じセンターの丸はモーガンと比べると無愛想でしたね(笑)


久々の球場観戦で、最初は何をしたらいいんだろうと思っていましたが、
もう中盤からはずっと大声で応援していました。

8回表の永川登板時の異様な雰囲気にはさすがに困惑しましたが。
(そしてその空気どおりの内容に・・・)
しかし8回裏、代打天谷の出塁から雰囲気が一変。 菊池の犠打の処理が送球エラーになると
地鳴りのような歓声が。

そこから絶え間なく得点が入り続け、息つく間もなく喉が潰れそうに・・・


結局大差で勝ったわけですが、やはりワンテンポ援護が遅かったかなとは思いました。
永川も、こういった形で勝ち星が付くのは不本意でしょうしね。


試合、ヒロイン終了が21時20分頃でしたが、電車が22時まで無く、座席で余韻に十分浸ってから
帰路に付きました。

連日の観戦とまではいきませんが、9月中盤、CS争いに残っていれば、また観戦に行きたいですね。

a.jpg




ちなみにこの日、廣瀬は出場機会がありませんでした。(おしまい)

阿知ポ届きました!

というわけで久々の咲カテ記事更新。

とりあえず写真から。(若干ピントずれてますが
P1000014.jpg

内容物は本体・CD・原画集、映っていませんがクリアしおり5枚。

ちなみにしおりの内訳
P1000015.jpg

私「・・・。」 いつもながら、羊先輩の飲み物が気になりますね!(苦し紛れ
うーん? 何か色合い的にも成分が足りない気がします。

ペラッペラで後ろが透けます。(クリアしおりっていうくらいですし)誰かのおもちみたいですね。

おもちでいうと、全くの無が3つ続いていきなりのどっちの驚異(胸囲)的なおもち、そしてキャップ。
格差社会ですね・・・

まあ、確かに本音を言えば照や菫さん、それからリザベーションコンビのしおりが欲しかったわけですが

せめて一人くらいはキャラソート上位のキャラ(一部は居ませんが)のしおりが・・・

こんな(失礼)組み合わせでも、もしかしたら誰かにとっての大当たりかもしれませんから
気落ちせずとりあえずはゲーム本体もプレイします。


まずフリー対局をやってみた感想としては「PSPの画面が小さくて見辛い」くらいですか。
なぜVitaで出さなかったんでしょう? まあもしVitaで出てたら買うかどうか怪しかったので
有難い話ではありますけど。(同時発売だとなおさらどちらも買いそうにないのが、私)

他にはまだ何もプレイしていませんが、ミュージックルームでOP曲を選択すると、
ちっちゃい照が動き始めます。かわいい。呆れてる菫さんも良いですね。


さて、あまりレビューはできていませんが、今日はもう一つ別のカテゴリで記事を更新します。
早めにやっておかないと「いつの話をしているんだこいつは」という事になりかねないので・・・

それではー

サボリ魔再び。

許してくださいなんでもしますから!

昨日はマツダスタジアムに試合を見に行って、最後の最後まで球場に居ました。

鈍行で尾道駅まで帰るのは非常に辛いものがありましたね。
22時発で90分強(座れず数十分、座ってからも長い)、そして駅前から原付で帰宅・

なんとか日が変わる直前に帰る事は出来ましたが、お風呂や夕食を済ませると1時に・・・

今日は今日で朝から暇な奴が居ると来て、14時から17時まで炎天下でテニス。

死ぬかと思いました。ヤバイです。


というわけで言い訳だけの記事で終わります。

明日おそらく阿智ぽが届くのと、それから久々のズムスタの感想等で記事書きます。
なんとか疲れが抜けるように寝るしかないですね。

おやすみです!

ようやく6巻買いました

・・・Amazonで

P1000003.jpg

暑い時期は特に便利ですねえ。いや、フルシーズンで使ってますが。

阿知賀編もこれで最終巻、ゲームも数日後に発売されてそろそろ世間から消えてしまうのかも?
しかし咲-Saki-は終わらないコンテンツですから、まだまだ全然平気ですよね。

シノハユも控えていますし

ここで問題発生。 本棚がギチギチでもう1冊たりともキャパシティがありませんでした
新たなスペースが出来るまで横置き不可避という事ですかね・・・


本の虫、宮永姉妹の家にはそれぞれ大きな本棚がありそうですね。
でも図書館に入り浸ったり、貸し出しを利用しているかもしれません。それも良いですね。


ちなみに私の部屋にあるのはカラーボックスに毛が生えた程度の某お値段以上社製品です。


---------------------------------------------------------------
久々に艦これの話でも・・・ 本日アップデートがあり、非常に厳しい(?)仕様変更が・・・
3-2-1を有効活用できなくなるのは少し痛いです。しかも増えたドロップが陸奥と蒼龍というウワサ。 
ちなみに私はそれぞれの姉妹艦である長門と飛龍を持っていないので、かな~りヤな感じです。
でも、もしかしたらどっちも出るのかも?

数出撃して情報を得ようにも、潜水艦の有用性が急激に低下したため、難しいでしょうか。

まあ、しょうがないですかね。ワ〇ミとかのブラック企業にも制裁があっていいと思います。(道連れ精神)

2013 08 24 C9-Y2 【どういうことなんだ・・・】

勝負所に来て4カード連続勝ち越しってまるで強豪じゃないですか。
(といっても3タテが無いのでそこまでではないでしょうけど)

今日はもうバリントンがシャキっとしなかった事以外は100点の試合でしょう。
これまで苦手にしていたライアン小川をことごとく打ちまくりました。何が起こった。

これほどの衝撃はしばらく前に東京ドームでマエケンが先発した試合以来でしょうか。
苦手な相手に対して打線爆発で勝利、実に気持ちの良い物ですね。

中継ぎ、それから打線もかなりいい内容だったと思います。(守備もですが)
梵に至っては4打数4安打(しかもすべて初球打ち)、打ち出の小槌そのものですね。

これまで漂っていた嫌な雰囲気が、ここ2週間で一気に晴れ渡り、
少なくとも9月頭までは3位キープが可能な状態になってきましたね。


9月は最後の最後に、巨人・阪神の連続カード6連戦、中1日で巨人と再び3連戦 などという
まるで鬼の所業の日程が組まれていますが、ここまでになんとか4位との差を広げておきたいところですね。


何とか明日勝って、前3カードで出来なかった3タテを達成してほしいと思います。
先発は戸田。私は中村より期待していますが、如何せん細すぎますかね。
明日はチャンスを掴むというよりも、まずは全力で投げ切ってほしいと思います。
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。