スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けて悔しいコメント返し

あの子(柳田)が欲しい でももっと欲しいのは優秀な中継ぎ。


ロロさんから2つ頂いたのでコメント返し

>東「」局、南「」局と、きちんと連動してないと発動は出来ないのかな?と思っていますね。
 これで応用が効いたら凄すぎますもの。
 姫子がエースでしょうね。ただ先鋒をやるかはチームとの相談ですかね。
 すばら先輩が、とばないからレベルアップして、エースを止められるくらいの守りを発揮できれば、
 捨て駒でなく先鋒を努められますし。とにかく、二年生の両者の成長がキーですね。

もっと哩さんとの絆が深まれば倍とは言わず3倍まで行けるかもしれない(錯乱

来年の他校の様子にもよりますが、よほどのことが無い限りは先鋒にエースとして姫子を据えるでしょうね。
すばら先輩はそのメンタルを生かして大将で今度は「絶対に振り込まない」くらいの守りを見せてほしいですね。

>攻守という考えはチームの関係から考えてもいいですよね。憧ちゃんは準決勝、どちらかというと守りでした。
 淡もずっと守備だったのだと思います。ダブリーは使うな、とのことですしね。

 清澄は攻守攻守攻(守)でしょうか?バランスいいですね。

まああくまで戦略ではなく打ち手の傾向ですから、その辺は可変で良いと思います。

清澄は和が優秀すぎて・・・ 咲さんは結果的に新ドラを増やしたりするケースもありますから何とも言えませんね。
(主人公補正とはいえ)プラマイゼロが出来る上、稼ごうと思えば稼げるので
一番負けが許されない大将というポジションはベストと言えるでしょう。後はメンタルだけですかね



そしてこちらは戦略も采配もクソもない敗北をしましたが
バリントンを中4日で回すよりも、他のローテをきっちり回した方がいいんじゃないかと思います。

それに野村が今日登板して、もし好投+白星なら初の月間MVPも見えていたわけですから
非常に残念です。 明日はマエケンが予告されていますが、球審白井という事で早くも絶望気味です。

ホークスはやはりカープに強い(確信) この日鯉党は思い出した、かつて全試合炎上していた数年間を(進撃風


(ハム大谷に)切り替えていく
スポンサーサイト

組んだり組まなかったり

各校オーダーを組むなら、先鋒が攻め、他が攻めつつ守りきる。 基本的にはこれがセオリーで
先鋒には所謂「エース」が座る、という形がポピュラーだと思います。

しかしAブロック準決勝では

攻・攻・攻・攻・攻 :白糸台
攻・攻・攻・攻・守 :阿知賀
守・守・守・攻・攻 :新道寺(美子さんと羊先輩はよくわからない)
攻・攻・攻・守・攻 :千里山(フナQはどっちなんだろう)

とあくまで攻守タイプは適当ですが大体こんな感じのオーダーになっています・・・

新道寺に限って言えば先鋒照とのぶつかり合いを避け、エースの哩さんを副将に置いて
巻き返しを狙うオーダーになっています。

白糸台に対して2位抜けを狙うならそれでもよかったのかもしれません。
しかし大体奇策は王道に勝てないというジンクスも・・・

でも新道寺のメンバーと成績を見る限りでは、致し方ない組み方だとは思います。
明らかに全国の代表と比べると哩姫以外は3人共中の中よりも足りないくらいで、
どちらかというと最後まで粘れるオーダーを組んだ方が賢明ですからね。

それこそ哩さんが先鋒戦を照に次いで2位(もしくは1位)で切り抜けたとして、
リザベーションの弾数が少なくなることは確実なので、姫子も次鋒戦で稼ぎきれずズルズルと削られて・・・


それとは逆に、層が厚いところ(もしくは絶対的なエース=つまり照が居るところ)は自由にオーダーが組めるので
一般的に華とされる先鋒エースのオーダーを選んだのだと思います。

一つチーム虎姫に物言いがあるとすれば、攻め一辺倒過ぎて守りが薄いというところだけでしょう。

尭深を先鋒に置き、他校のエース級が連荘する間に種を撒き、半荘2回ともで役満を和了という作戦も
中々面白そうではあります。
以降は次鋒に誠子、中堅淡、副将菫、大将照がベストかなと思います。


千里山は守備も火力もある怜を先鋒に置いています。千里山はベストなオーダーだったのではないでしょうか。
怜で照を躱しつつ守り、泉・フナQは繋ぎ、セーラ・竜華は稼ぐ。
理想とは少し違う展開にはなりましたが、一応ここが一番「オーダー通りの動き」になったのではないでしょうか。


阿知賀は玄の爆発力次第で以降の戦い方に差が出るんじゃないかと思ったのですが
大体どの高校もそうですよね・・・ となるとやっぱり先鋒への依存度は相当高い物になっているので
エースを置くのは当然というべきでしょう。


書いてて思ったんですが、尭深のハーベストタイムは種を撒いていくだけではなく
点数という名の蓄えを消費しながら戦っている(作物を育てる的な)と考えると

あれだけの失点をしたたかみーはものすごい食いしん坊なんじゃないかという発想が出てきて、
意味不明なキャラクターイメージが少しだけ私の中で誕生しました。

それでも太らないのは緑茶に含まれるカテキンがどうのこうの(狂

リザベーションはリバーシブルで使えないのか

つまり姫子が縛りをかけて哩さんが倍で和了するという感じで。

実力からすれば当然哩さんが縛りをかけたほうがいいと思うのですが
フレキシブルな戦略を取れるように、逆でも出来ればなおリザベーションは万全で強力になるんじゃないかなと・・・

照曰く「プロでも破るのは難しい」コンボらしいので
一体二人はどういう関係なんでしょう(すっとぼけ

哩さんは縛られるの好きですからね
やっぱり姫子が攻めで哩さんが受けなんでしょうか?(興奮気味
イメージ的には真逆なんですが、これはこれで良いですよね。

姫子自身は素の実力も高いですから、来年はエースとして先鋒を任されるのでしょうか。
リザベーション無しでどこまで戦えるか、それから個人戦ではどうなるのか(出場前提+描写があるとして)
非常に楽しみですね。(与田さんAA略


二人とも個人で打つ時は東場・南場でそれぞれ疑似リザベーションとかできれば
チート級の火力が期待できそうですよね。東場で縛りを掛けて和了れば南場同じ場面で倍・・・

これもしハマれば強すぎですね 照すら上回ってしまいそうです。

東・南じゃなくて、団体戦のルールのように半荘2回だと
半荘1回目に縛り、2回目にキー解放・・・ これでも強すぎ・・・ というかリザベ強すぎじゃないですか(今更

これなら二人組にしなくても、哩さんとかいうSMマニアが自作自演で濡れてればよかったんだよなぁ(暴言

第三十八回キャラクター考察:花田煌編

今日2時間ほどヒトカラしてきました。月末は採点(JOYSOUND全国)が辛いというオカルト要素にヘコみました
これまでの経験からすると明らかに月末は点が伸びないんですよね なぜでしょう?

雨は小雨よりもっと少ないくらいの規模で時折降るくらいで、原付で初めて出かけたのですが
問題ありませんでした。

降っていないのはこの地域だけみたいで、広島市内では結構降っているらしく試合が中止になって暇です。
甲子園でも相当降ってますね。(中継視聴中


花田 煌 (はなだ きらめ) 新道寺女子高校2年生。 決して若貴兄弟の関係者ではない。
性格は前向きで打たれ強い。まさに仏。

中学時代は長野の高遠原中で和・優希の先輩。
口癖の「すばら」とは一体どういう意味なのか。 素晴らしいという意味だけではなく
他にもさまざまな世の中のしがらみを救う仏の言葉である可能性も

打ち筋は普通。少し運が無い程度であくまでメインは「ハコらない事」。
先鋒で照と戦える駒が無いと見た新道寺に「捨て駒」として起用される。

(ただ哩さんの実力を見る限りでは、哩さんが直接照と戦った方がいい結果になったと思うんですよね。
しかしあまりに和了できる確率が低くなると、リザベーションが使えないので厳しいでしょうか。)

照相手では堅実な打ち手よりも、秀でた所がある打ち手の方が守りやすい(勝てない前提)のかもしれません。
というより基本的に同じ魔物級でしか太刀打ちできないでしょうか。

怜との連携で照の連荘が止まらなければ、怜の体力も玄の精神も点数も大変なことになっていたでしょうね。

チームプレーというのは中々できそうでできないときの方が多いです。
そんな中で多少失点が嵩んだとはいえきちんと守り切ったすばらさんはまさしく「すばら」
という事になるでしょう。

このメンタリティに魔物級の能力があれば照に勝てる(確信



コメント頂いたので

>もう知っているかもしれませんが、EDが流れているとき(一期最終話のように)姫松やうすざん等が出てきます!

本編最終回のED良かったですよね。
姫松・有珠山来ましたか・・・ 永水や臨海は本編最終回で出ましたからね。
宮守はどうだったのでしょう?
まあこのあたりは自分の目で確認するしかないですね。

梅雨間近ですね。

瀬戸内も1年間で最も雨の降る季節が近づいてきました。
雷も鳴り始め、もうそろそろ一日中雨が降る時期がやってくることでしょう。


先日早いところでは阿知賀編のアニメ最終話が放送されたようですが、
私はニコニコ組なので、見れるのは来月・・・

見どころは淡の髪型と180度とシズの魔王フェイス等々と言ったところでしょうか。
それからあとはリザベーション7の14翻キー解放の演出とかですか・・・

しかしこれでようやく阿知賀編も一区切りで、一つまたぽっかりと穴が開いてしまいますね・・・

もし最終話見られた方で、最後に何か告知があった 的な事があればコメントか何かで
ネタバレしてくれてもいいですよ?(アニメが見れればそれでいいスタンス)


今は次のスピンオフ、それから咲日和の3巻を待ち望むばかりです。

白糸台や新道寺の話もあるはずなので、お菓子ジャンキー照や哩姫コンビに期待です。

コメント返し(テンション普通)

刈りに刈られて誠子より短い髪型になってしまいました。
これから暑いしヘルメットも被るので、あくまで快適性の追求という事で・・・

地球さん、もうちょっと太陽の遠くを回れないっすかね(懇願


>宮守さん達は基本立直しませんね(エイスリンはとある事情でわかりませんが)
 やっぱり豊音の影響がでかいのでしょうか
 胡桃には照と対局してみてほしいです あのコークスクリューにどういったツッコミをみせてくれるのか 
 というかよく誰もツッコまなかったなぁ風まで起きてるのに

とある事情(意味深) 
でもまあ和了も含めて能力かもしれませんから、ダマで張っても立直しても良いかもしれませんね。

あれはおそらくシャープシュートと同じであくまで彼女たちの感情の表現なのかも・・・
(でもそれなら他の選手に干渉しないんだよなあ・・・)
でもあれは完全に神砂嵐でしょ。


>ダマって簡単そうで難しいですよね。役がない場合もありますし、
 リーチした方が楽に進められる時もおおいですし。
 (私も今日、ピンフがついてるから!ダマでいこうとして、カンチャン待ちのことを忘れていて…。
 いい待ちで無かったからまあリーチしなくても良かったんですけどね。相手が捨ててきてちょっと後悔しました。
 なおツモが来て和了ったので良かった!)
 ダマでツモになるとちょっと後悔した気になりますよねw

 胡桃ちゃんは相当振り込まない自信があるのでしょうね。

「立直は天才を凡夫に変える」(某かませ犬)
でもやっぱり基本はピンフと立直だと思っていますから、何とも言えませんよね。

1翻増えるのは凄く大きいんですよね。特に満貫に1翻足りない時なんてしょんぼりしますよね。


>ブルーメンタール姉妹に期待

「ニーマン」も日本の高校生(留学生)なのでしょうか? それとも同年代の世界大会的な。
確かあの話の内容では桃子について「彼女達には通用しない」とのことでしたが
和のようなデジタル派なのでしょうか。

同年代選抜だとすると、もしかしたら双子の可能性もありますね。


>今絶賛涙目かわいい成香ちゃんと有珠山次鋒が双子で成香の痛みは私が返す的なノリで放銃した局は
 それ以上の飜数で和了るみたいな能力が・・・ もう麻雀関係ないですね
 本来双子枠っぽいリザべがある意味双子以上に濃厚な哩姫でしたから対抗するのも一苦労で難しそうですね

放銃した局は倍の翻数で放銃?(空目
リザベーションは確かにそれっぽいですが、あの二人は本当におっしゃる通り濃すぎる・・・


やはり麻雀で双子キャラは難しいのかもしれませんね。



さて話は相撲に切り替わりますが、稀勢の里が13勝2敗とまずますの成績で終えました。
ただ、千秋楽の取組の内容が悪すぎましたね。 詰めの甘さが出てしまったような気がします。
ただ、白鵬がインタビューで「来場所彼は綱取りになる」と協会と横審に圧力を掛けてくれたので(聖人)
来場所全勝優勝なら横綱昇進の可能性も出てきますね。

本当に稀勢の里にはず~っと期待していますがあと一歩が無く、今場所は本当に感動しました。
小結時代は番付の巡り合わせが悪く、関脇に上がれないまま燻ってしまい、大関への足踏みが続きましたからね。

かつて無双を誇った朝青龍を打ち負かす相撲。
それが毎日取れるくらいの実力がついてきましたから、彼にも賜杯を抱いてほしいと心から思います。

初出稽古を行ってこの成果なので、本当に来場所、もしかしたらもしかするかもと考えてしまいます(笑)
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。