スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十四回キャラクター考察:沢村智紀編

沢村 智紀 (さわむら ともき) 龍門渕高校2年生。
性格は内向的でおとなしい。
誕生日は3月10日。\ともたんイェイ~/

闘牌描写は都合上ほとんど無し。
おそらくデータ重視、短期間でものすごい対局数こなしてそうなイメージ。
(実質麻雀を始めたと思われるのが2年程前というのを考えると、そんな感じなのかも)
あのノートパソコンの中身は何が詰まっているのか・・・

なんだかあっちの世界の2ちゃんねる的なところで自分達の評価とかを見ている気がして
あまりヘタな事が言えなくなりますね。ともきーかわいいよともきー(媚


ストーリー内では、次鋒で無口・眼鏡属性なので、案の定展開の犠牲に・・・
本編でもっと補完が欲しいところですが、あまり欲な事は言ってはいけませんね。

その分、咲日和できっちりカバーされているあたりは、流石だなあと思いました。

龍門渕のメンバーはとても仲良しでいい雰囲気ですよね。
その中でもともきーは保護者的ポジション(純くんはお父さん的な)で、
衣とは母娘なんじゃないかと思うレベル。

このところ、咲日和の話ばかりしているような気がしますが
良作ですし しょうがないですね。 早く3巻来ないかなあ


以下コメント返し

>アニメ個人戦も含めて、描写されている限りでは一度も振り込んでないんですよね。
 ただ「ぜんぜん和了れなくて」、羊先輩のようにツモで削られ続けた結果があの失点という。
 25000点持ちならトビが見えるところまでツモだけでむしられるあたり、この世界の異常さを改めて感じます。

 癒し系なのは同意ですね。
 真面目で押しの強いかじゅに対し、大らかなワハハさんがいるおかげで
 堅苦しい雰囲気にならず上手くバランスが取れている印象。

なんもかんも政治が悪いということですね。 自分も良くない流れは政治の所為にしてます(逃げ
むっきーはネタ要員、佳織さんは天然 モモは何だろう?

>今の準決勝(最後まだわからないけど)、長野県決勝は大逆転あり、点の上下が激しい、いい勝負だと思うな。
 現実の麻雀もオーラスでは熱くなることも多いです。以前トップから役満直撃したことありますし。

なんだか今日はとんでもない試合でした(WBC) ハコ割れですかね
スポンサーサイト
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。