スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十三回キャラクター考察:蒲原智美編

蒲原 智美 (かんばら さとみ) 鶴賀学園高等部3年生。麻雀部部長。
性格はお気楽屋。誕生日は未公開。

鶴賀学園麻雀部をかじゅと共に立ち上げる等、行動力には定評がある。
周囲に謎の一体感を生む、リーダシップとは何か別のモノを感じさせる人物。

長野県団体戦決勝の卓では-18600点で、あまり芳しくはないものの、
好調だった久・一の二人と半荘2回やってこれということを考えると悪くないような・・・
しかしあまりに文堂さんが先に放銃しているシーンを見たような見なかったような。

SSでの登場はまさに神出鬼没で、自慢のマイカーで東北や近畿や果ては九州にまで現れる。
持ち前の「話しやすさ」で相談相手になったりフォローしたり・・・
聖人ですね。ずぼらですが。 癒しポジションなのかもしれません。


以下コメント返し

>おいィ!?タイトルに対しての結論が無い不具合

 結論としては「研磨できるものも存在する」
 記事にも書かれていらっしゃいますが、玄ちゃんですね
 ドラを大切にしていたらだんだんドラが集まってくるようになった
 これが研磨に当たるでしょう
 伸び代がまだあるのかは情報不足なので分かりません

玄ちゃんはもう後はメンタル面だけだと思います。実質最強クラスですし・・・

>ダブルや!(ライフを3000ポイント支払い2巡先を見ます)

コストの多すぎる血の代償はNG

>練習で能力そのものを強化できた例なら怜がいますね。
 負担が大きくなるようですが。

通常の状態で2順3順と見ることができれば流れを操作することも容易になりそうですね。
まあ、そういった物を強引に捻じ曲げてくるのが魔物なんですが

>塞さんは塞ぐ回数を増やすことは出来そう
 トリガー?だったモノクルは咲さんに破壊されましたが、
 塞さん自身の体力(精神力)をつけていけば強力だろうなあ。

 やっぱりあのスタイルをもっと良くしてもらいたいし
 そのためにも泳ぐために海で水着を早く(ry

怜といっしょにトレーニングですね。すばら!
スポンサーサイト
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。