スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二十回キャラクター考察:新子憧編

新子 憧 (あたらし あこ) 阿知賀女子学院1年生。
性格は穏乃の保護者的な。年頃の女の子って一体どんなこと考えてるんでしょう()

麻雀では副露多用の速効型。火力はそこまでないものの、堅実な打ち手で三尋木プロからの評価も高い。

おそらく憧は今年の1年生の中でもかなりの技術と強さを兼ね備えた上位の存在だと思います。
セーラには負けているものの、中堅戦の他のメンバーに負けず劣らず稼ぎ、安定感は宥姉以上かも。

特殊な能力はおそらく無いのですが、勝負勘は相当な物だと思います。
デジタル面ではのどっちに及ばないかもしれませんが、そこを補っているのはその勝負勘でしょうね。

但し準決勝ではたかみーを警戒しすぎた感はありましたが。


面前にこだわり過ぎない姿勢は重要だと思うんですよね。
でも私のような素人は喰い仕掛けも空振ることが多々あって、確実に勝てるということはないんですが・・・

やはり憧の勝負勘はブランクの無さが直結してるんではないかと思います。
こういうのは実戦を積むことでしか得られないと思っているので。

のどっちは「勝負勘なんて物はオカルト」とか言いそうですが気にしません

春ですね

春と言えば花見ですね。 自宅の庭のサクランボの木は早くも満開を過ぎて散り始めました。
まだまだと思っていた3月ももうすぐ終わり、4月が訪れようとしています。

今月も一応とはいえ毎日記事をこうして更新できているのが余りに奇跡的でなんだか感慨深い気がします。

麻雀で花というと、5ピンですかね。他にも、抜きドラとして入れる花牌なんかもありますね。
(ドラゴンロードでは花牌やサンマの北ドラなんてのも集まるんでしょうか・・・?)

お花見はここ数年めっきり行かなくなりましたね。
お酒は飲めないので、たかみーとのんびりお茶でも飲みながら花見をしたいものですね。


たとえば 笑い上戸・照 泣き上戸・菫さん 酔わない・宥姉 という勝手なイメージですが、

別にこれ誰がどれでも面白いですね。



コメント頂いたのでお返し。

>捨てる優先順位としては、三元牌、南、他の風牌、赤ドラ、残りというところでしょうか。 後半オーラスは、
 撥でツモできなくても、南+小三元が既に出来てたという、恐ろしい火力です。(ホンイツも絡められそう)

 能力を知られていると辛いですよね・・・。スロット7でも跳満、倍満くらいは頑張ればいけますから、
 たかみーにとって前半戦憧に流されたのはショックだったんじゃないでしょうかねえ。
 (跳満和了ってたらプラスだった)

 字一色+大三元のダブル役満なら一度和了ったことがあります。あれは嬉しかったですね。
 不思議と字牌が多く来る気がするので、字一色が多いんですよねえ。
 個人的には、余り物のようなヤオチューの集まりで最大級の役となる国士無双、清老頭などが好きなんですが、
 最近テンパイ止まりなんですよね・・・

まあ役満なんてそんなものでしょう。 狙わないと出ない割に狙っても出ない。
やはり高確率で役満というのはロマンがありますね。

聴牌までなら大抵どの役でも出来るんですがね。(九蓮宝燈は崩れ気味の清一が多少あるくらいですが)

第十九回キャラクター考察:渋谷尭深編

渋谷 尭深 (しぶや たかみ) 白糸台高校2年生。
性格は無口で大人しい。
最早黒歴史と化した本編アニメ20話ではとんでもない目付きをしていたような気がする。

なんと言っても特徴はお茶。銘柄は何でしょう?
ブルジョワっぽいし玉露とか宇治とか・・・?

お茶の話は置いといて、やはり特筆すべきはその能力。
オーラス以外の全局の第一打の打牌がオーラスに配牌として戻ってくる「ハーベストタイム」
という能力で、今回の全国大会でここまで2度役満を和了。

たとえ「尭深スロット」が少なくても、国士無双辺りなら補完が効くかもしれませんし、
優先的に三元牌を落としながら、場が速いと踏めば切り替えることも出来そうですね。

但しすべての局の配牌でハーベストタイムへの有効牌が入っているとは限らないので
むしろ素直な手の好配牌とかは困惑せざるを得ないでしょうね(笑)

まあ滅多に字牌ゼロとか一色手とかの配牌なんて入りませんし?
そんなことはないでしょうけどね。

もし東風戦ではどれかの三元牌に絞ったほうが強そうですね。それか3色やイッツーの種とか・・・


やっぱりたかみーは失点を抑える事が最優先になるでしょう。
7つではさすがに足りませんが、8,9になると1面子2対子(大三元なら)くらいになるわけですし、
速い手以外ではオリが妥当でしょう。
はっちゃんのように無理やり差し込んでまでというのはやりすぎになるでしょうね。



>ドラゴンロード・・・いいですねえ。
 ただ打ち筋が単調になってしまい、娯楽として楽しめないかも・・・

 私はやはりロマンを求めて、役満を狙えるハーベストタイムが欲しいです。
 大三元はもちろんのこと、個人的に好きな清老頭、
 あとはかなりの難度の九蓮宝燈を是非・・・そして天和とか・・・

 ロマン求め過ぎて失敗しそうですが・・・

ラス親引ければあるいは、という感じですね。
たとえ尭深スロット13個(14個)無くても、他の牌によっては天和もありますね。

しかし咲の全国大会ではダブル役満が採用されていないので、少し残念なトコロもありますね。


大三元、四暗刻、国士無双、清老頭、四喜和(小・大両方)
このあたりは和了った事がありますね。身内や天鳳でしか打ちませんが・・・

ダブリーですら滅多にできないのに、地和や天和なんて夢のまた夢ですね。

欲しい能力といえば・・・

玄ちゃんのドラゴンロードですよね!

後者は非常に使い辛そうですが、カンさえなければまだ何とかなるはず・・・!
字牌がドラだと必然的に暗槓せざるを得ない状況になるでしょうけどね


赤も例外なく集まるということは、345・456・567の三色が捗りますね。

しかし最も強力になりうるのは七対子でしょうか? 先にドラが暗刻になると不可能になりますが、
場合によってはダマッパネ連発できる兵器に・・・

赤入りだと染め手は難しいですし。


やっぱり玄ちゃんの能力はヤバイですね。火力全振りと言っても過言ではないでしょう。



でもデメリットがそこそこ酷いのでほんとはシャープシュートあたりが欲しいかも・・・

ちょっとした事とコメント返し

先日ツイッターでまこの人気が云々というツイートを見たんですが

人気キャラクターとあまり芳しくないキャラクターでメリハリがついている事も
この作品が人気であり続ける要因なのではないかなーと少しだけ思いました。

かなりの多人数が登場する作品で、みんながみんなある程度の人気を持っている作品ってあるんですかね?


ただ単にそのキャラが好きな人、マイノリティであることに幸福を覚える変わり者、
そういった読者がいろんな作品を支えているんだなあと思いました。

結論:まこの不人気は必要な犠牲だった(哀) 私は好きですけどね。


といった適当な事をぶちまけたところでコメント返し。

>怜ちゃんを使ってない場面では、穏乃のあたり牌を止めた上で姫子から4200を和了してる描写がありますね。
 怜ちゃんなしでの和了はそれ1回ですが、素の雀力は少なくともあの4人の中ではトップと思わせるには十分だった と思います。
 できればもっと彼女の素の力を見たかったというのは間違いないですが。
 個人戦に期待ですね。

大将戦は、闘牌というよりも能力を重点を置き過ぎた描写だったのではないかと思います。
もしかしたら竜華は能力者ではなく、最高状態というのはやはり「ツキ」の事なんでしょうか。
洋恵やセーラのような純粋な強キャラタイプに竜華のようなキャラが少ない気がするので(天然系とか)
ちょっとそういったところにも期待したいところですね。

>穏乃からみたら淡れさんより竜華のほうが厄介だったろうな

メタ能力とはそういったものでしょうね。 竜華無能力者説は有力なのかも・・・?

>仕方ないこととはいえ竜華の素の実力に期待していた身としてはかなり残念でした
 4人とも能力で殴り合うと悪く言うと大雑把になっちゃってもっと繊細さというかそこら辺が欲しいです
 ということでやっぱりこの卓にも末原さんが必要ですよね(マジキチスマイル)

普通の麻雀させてーな・・・

第十八回キャラクター考察:清水谷竜華編

清水谷 竜華 (しみずだに りゅうか) 千里山女子高校3年生。麻雀部部長。
性格は天然。おもちと太腿以外に特に特徴が・・・ って十分ですかね(おっさん

阿知賀編では何かと可哀想な扱いに泣いた竜華。

そしてほとんどの人が忘れかけている竜玄という選択肢。
後半ずっと怜の事しか考えていませんでしたししょうがないですね。

打ち筋というか打ち方というか能力というか、なんだかそういったモノではなく、
今回準決勝で見せた打ち方といえば、枕神“怜ちゃん”。 なんですかこれ。

和了した描写は確かすべて怜ちゃんの未来予知、放銃は何度か・・・

インフレ気味だったとはいえ、あまりに放銃への葛藤というかそういったものの描写が少なかったのが
準決勝大将戦は少なくて心臓にそこそこ優しかったと言えますね。(悪く言えば緊張感が無い)


「最高状態の彼女」は個人戦までおあずけなんでしょう。
おそらく北大阪は憩、セーラ、竜華の3人が個人戦枠でしょうし。


竜華に一番似合うアイテムはストライカーユニットですね。震電じゃなくて零式の方で。



コメント返し

>相手が唯一対応できると言って過言でない宥姉だったのが痛かったですね
 宥姉のカウンター分がなければ+になってますし普通の雀力もそこそこありそうですね
 照→菫のコンビっって実に凶悪ですね
 その気になればいくらでも相手選んで飛ばせる可能性ありますから 。

勝ちにこだわるならたかみー以降は全試合補欠ですね。
ハーベストタイムは役満以外も狙えますから、柔軟な対応をしてほしいですね。
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。