スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回キャラクター考察:原村和編

本題の前にお知らせ。
咲-Saki-まとめアンテナ様http://saki-daisuki.info/に登録して頂きました。
この場を借りてご報告とお礼申し上げます。

では役に立つのか立たないのかよくわからないキャラ考察2回目。
前回の続きで咲さんについて書きたかったんですが、突如進路変更(フリーダム)

原村 和 (はらむら のどか) 長野県立清澄高校1年生。
性格は冷静。(初美のお面にはビビっていたが、あれは誰でもそうなる)
誕生日は10月4日。天使の日らしい。フリル大好き少女趣味(?)
今のところ描写がある中では唯一の左利き。個人的だが、アーロンチェアが羨ましい。
ちなみに出身中学は高遠原中(優希と同じ)で、2年生の途中までは阿知賀中に居た。
咲さんよりも物語の中核になってそうなキャラクターのひとり。

麻雀のスタイルは完全なデジタル打ちで、オカルトを一切信じていない模様。
デジタル打ちにおいては、この世界の高校生の中にとどまらず、全雀士中でも
かなり上の方ではないかと思います。(勝手な推測ですが
ただ、牌効率はその場その場でほぼ100%正解が決まっているので、
全国区の魔物には勝つイメージが湧き辛いというのも多少あります。
当然オリれば当たらないわけですが、希少役をバンバン上がるデジタル殺しも居ますし
和からしてみれば、咲さんや衣は全く常識の外に居る生き物として見られているのではないか(笑)
まあ、多分和の性格からして、「狙った役がたまたま運よく上がれるだけ」という感じでしょうか。

デジタル打ちは見ていて非常に勉強になりますが…
小林先生、牌譜がもっと見たいです(切実)

色々とよくわからないうちに今回は終了です。
このペースで更新するのが後何日持つかはわかりませんが、
今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
咲-Saki-まとめアンテナ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログ内検索
頂いたコメント
リンク
↓愉快な物好き達↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。